活動報告ブログ一覧

2018.10.15

H30.10.14 特別基地「西院春日祭観賞ウオーク」

 2018.10.14 特別基地「西院春日祭観賞ウオーク」 晴れ 参加者数 193名

久しぶりの爽やかな秋晴れとなりました。京都駅前で出発式、ストレッチの後、スタートし、地下道を潜って南下し、東寺道を西へ進み、東寺の周囲を回って平安京の正門であった羅城門跡碑に至りました。さらに北進し東寺西門通りを東に進み、東寺西門前で左折し壬生川通り、八条通り、大宮通りを経て、梅小路公園で列詰めトイレ休憩をしました。その後、大宮通り、花屋町通りを進み、島原大門をくぐり最古の花街島原の町並を通り、揚屋の角屋前を右折し千本通りを北進、五条通りを渡り「十月桜」が3分咲きの光徳公園で列詰めトイレ休憩しました。このころから少し汗ばむようになり、ジャケットを脱ぐ人が目立ってきました。壬生寺道を壬生寺や新選組の屯所跡を北進、後院通りを渡り、三条商店街を経て千本通りを黙々と北進、土屋町通りを右折し、二条公園に到着、昼食休憩をとりました。午後は、猪熊通りを北進、平安京大内裏の東隅みにあった「待賢門碑」を見て、平安京遺構が多く残っている下立売通りから、御前通りを南に向かいました。大内裏の西隅にあった「藻壁門碑」をみて、さらに南へ、太子道、西土居通りにある、西の京公園で列詰め休憩をとりました。出発前に、春日祭見学の要領の説明をして出発しました。御池通りから、西大路通りを経て、西大路四条交差点に到着しいったん解散し、剣鉾・神輿が見られる良い場所を求めて、各自交差点周囲に散りました。鼓笛隊(勤皇隊)の行列は交差点到着とほぼ同時で、ゆっくり見ることは出来ませんでしたが、剣鉾、神輿は目の前でみることが出来ました。5基の剣鉾が神輿の先導を鈴(りん)を鳴らしながら歩き、清めた後、2基の神輿が賑やかな鈴の音と共に、上下に揺れ、交差点を3周した後、勢いよく持ち上げられ(差し上げとよばれています)巴廻りは完了しました。担ぎ手の掛け声・息・汗を真近に見ることができ久しぶりに感動をもらいました。その興奮も収まらないうちに再集合し、帰路に着き、西大路通りから、五条通りを経て、JR・丹波口駅手前に無事ゴールしました。

京都駅前広場で出発式

出発前のストレッチ

東寺南門前を進む

羅城門跡碑前を進む

島原大門をくぐる

十月桜の咲く光徳公園で列詰め休憩

揺れる神輿①

交差点を練り歩く神輿①

揺られる神輿②

剣鉾と神輿

交差点を練り歩く神輿②

交差点を練り歩く神輿③

最後に春日神社に向かう神輿

JR丹波口駅に無事ゴール

2018.10.13

H30.10.13歩育「大宮交通公園へ行こう」

 2018.10.13 歩育「大宮交通公園へ行こう」 晴れ 参加者数 25名
快晴の府立植物園の北山門前に集合。出発式の後スタートしました。最初は肌寒く感じましたが、だんだんすこしずつ暑く感じられました。北山通を西に進み、横断歩道を渡って北に折れていくと、穂根束公園を過ぎたころから左の方にすぐきの畑が見られました。静かな社家町を過ぎ上賀茂神社に着き、トイレ休憩をとりました。神社境内では、パンフェスティバルが催されており、各パン屋さんのブースに多くの人が並んでパンを買い求めていました。上賀茂神社を後に、御薗橋を渡り南に下がったところにある御土居に寄りリーダーの説明を聞きました。暗渠になった道を西に進み大宮交通公園に着きました。公園では、台風21号で多大な被害を受けており、所々立ち入り禁止になっていましたが、園内にある御土居を巡ったあと、休憩後集合写真を撮って出発しました。その後、南に下がり、北山通、堀川通り、今宮通りを通って地下鉄北山駅にゴールしました。少し汗ばみましたが、気温も低くて快適なウオークになりました。

京都府立植物園北山門前で出発式

すぐき畑を過ぎる

神職の町、社家町を通る

上賀茂神社で休憩

上賀茂神社境内ではパンフェスティバルが開催されていました。

参加の子供さん。ハイポーズ!

加茂川中学前の御土居を見学する

大宮交通公園内の御土居を巡る

みんなで

2018.10.08

H30.10.07 ファミリーコース 京の七野めぐりウオーク

 2018.10.07  ファミリーコース 京の七野めぐりウオーク 晴れ 参加人数 213名

天候不順な週末が続いていましたが、やっと好天に恵まれ、平安時代の貴族が狩りなどを楽しまれた七つの野を訪ねました。北野天満宮御旅所を出発、西大路を北上、大将軍で「お土居を訪ねるマラニックグループ」に出会いました。元気いっぱいの団体とはその後、何度か出会いエールを交わしました。   
 
北野天満宮(北野)を経て、台風に被害が大きく残念ながら平野神社はスキップ、柏野を経て上品蓮台寺(蓮台野)を訪れ境内で語部から歴史紹介を聞きました。建立時は壮大な寺院でしたが応仁の乱などを経て現在の姿であることを知りました。船岡山の公園では地元幼稚園の運動会が行われておりにぎやかな歓声を聞きながら昼食休憩しました。
   
午後には、今宮神社(上野)から大徳寺(紫野)を経て、本日コースの勘所、櫟谷七野神社を訪れました。由緒ある神社の歴史や壮大な神木について語部の説明を受けました。南に下り、大極殿跡(内野)を訪ねて、JR二条駅にゴールしました。久しぶりにウオーキングと歴史探訪を満喫できた例会でした。
    

久しぶりに多くの参加者が集合

元気にストレッチ

北野神社(北野)を詣でる

北野天満宮を出て平野神社に向かうが台風被害でスキップ

上品蓮台寺の境内で、語部説明を聞く

船岡山公園は地元幼稚園が運動会中で、離れた丘で昼食

今宮神社(上野)を訪ねる

櫟谷七野神社で語部の説明に聞き入る

語部の熱演が続く

モチノキの神木が神々しい神社境内

2018.09.30

H30.09.27 秋の基地ウオーク 桂川東海自然歩道めぐり(京都アクアリーナ)

 2018.09.27 秋の基地ウオーク 桂川東海自然歩道めぐり 曇りのち晴れ 参加人数 104名

 秋の基地ウオークの第一回目です。阪急・西京極駅前にある「京都アクアリーナ」に多くのウオーカーが集りました。夜来の雨も上がり、天気も快方に向かうという予報の下、アクアリーナの玄関先で出発式のあとスタート。西大橋を渡って、サイクリングロードを嵐山に向かいました。平日と言うこともあってサイクリングの自転車も少なくてスイスイと歩くことが出来ました。道端の彼岸花を眺めながら歩き、嵐山東公園で、トイレ休憩しました。ここでも、台風21号の被害が著しく、多くの木が倒れていて復旧作業が行われていました。サイクリングロードを過ぎて、嵐山中ノ島公園を通り過ぎ、東側の欄干を修理中の渡月橋の西側の歩道を進みました。保津川を遡上し嵐山公園を過ぎて、竹林の径を進みました。台風で一時途絶えていた観光客も戻ってきたようで、人をかき分けて進みました。野宮神社を過ぎて、嵐山の雑踏に戻り渡月橋を渡りかえして嵐山中ノ島公園で昼食休憩としました。
午後は、阪急嵐山駅前を通り西山の麓の道をたどり、松尾大社で列詰めトイレ休憩をとりました。さらに月読神社、鈴虫寺(華厳寺)、苔寺(西芳寺)、竹の寺(地蔵院)を通り、阪急・上桂駅から上桂御霊神社前から、五条通(国道9号線)を東に進み、西大橋を渡りました。この頃にはすっかり晴れ上がって、左側には北山から愛宕山方面がすっきりと見渡せました。最後は西京極総合運動公園に無事ゴールしました。

京都アクアリーナ玄関で出発式

元気に出発

彼岸花を眺めながら歩く

嵐山東公園で休憩

台風のため倒れた木の撤去作業

サイクリングロードを進む

欄干修理作業中の渡月橋を渡る

竹林の径を行く

多くの竹が倒れていた

修理中の渡月橋を眺めながら昼食

松尾大社で列詰め休憩

西大橋を渡りゴールへ

2018.09.30

H30.09.23 嵐電ウオーク

 2018.09.23 嵐電ウオーク 天気 晴れ 参加者数 157名 

  久ぶりに雨の無いウオーク日和となり、157名のウオーカーが参集されました。ストレッチの後、円町公園を出発し、嵐電・北野白梅町駅前から嵐電の線路に沿って歩を進めました。嵐電、意外と1時間に6本、10分に1本の割で走っており、歩いている横、度々、嵐電の電車と出会うことができ、各自、シャッターチャンスを上手く使っておられました。読みにくい駅名もあり、頭の体操を楽しんでいる方もおられました。北野白梅町駅、等持院駅、龍安寺駅、妙心寺駅、御室仁和寺駅、宇多野駅、鳴滝駅を巡り、常盤野児童公園で列詰休憩をとり、KWA語り部のお話を聞きました。その後、常盤(ときわ)駅、撮影所前駅で、少しの間、嵐電線路から外れ西進。台風21号で欄干が倒れ修理中の渡月橋を渡り、嵐山中ノ島公園で昼食休憩。休憩後、嵐電嵯峨駅、鹿王院(ろくおういん)駅、車折神社(くるまざき)駅、有栖川駅、帷子ノ辻(かたびらのつじ)駅、太秦広隆寺駅、蚕の社(かいこのやしろ)駅、嵐電天神川駅、山之内駅、西大路三条駅、西院駅、を巡り、四条大宮駅に無事ゴールしました。

円町公園で出発式

ストレッチをして出発

嵐電・北野白梅町駅前を進む

ウオーカーの横を嵐電が通り過ぎていく

レトロな駅舎の御室仁和寺駅前を進む

常盤野児童公園でKWA語り部のお話を聞く

一番新しい駅、撮影所前を過ぎる

嵐山中ノ島公園で昼食休憩

有栖川駅前を行く

無事、四条大宮駅にゴール

  1 / 59  次のページへ

最終更新日:2017/07/05

発足:2007/01/01)

年間スケジュール

活動報告ブログ

協会のご案内

NPO法人 京都府ウオーキング協会

  • TEL:075-353-6464
  • FAX:075-352-4600

メールはこちらへ

著作権について

特記無きコンテンツの著作権は、NPO法人 京都府ウオーキング協会に属します。

検索

ページの先頭へ