活動報告ブログ

2018.06.21

H30.06.17 室町幕府終焉の地填島城跡と宇治茶園

 2018.6.17 室町幕府終焉の地 槙島城跡と宇治茶園 晴れ 参加者:232名
朝10時、JR・黄檗駅近くの萬福寺・総門前広場を出発。黄檗公園で列詰・トイレ休憩し、KWA語り部より「室町幕府の終焉」の熱弁を聞き、「隼上り瓦窯跡」であった小山をおり、昼食場所の槙島公園に到着しました。
 午後は、槙島城跡碑を横目に見ながら石碑しか残っていない「泉殿跡」、「高浄水跡」、「百夜月水跡」、「琵琶園」を巡り、「産業会館」で列詰休憩。その後、唯一茶畑の残っている「奥之山茶園」前を過ぎ、縣神社、公文水跡碑を巡って宇治橋前にゴール。実際の井戸・茶園を見ることがなく、石碑巡りウオークとなりました。 

出発式

総門前広場を出発

黄檗公園で語り部の熱弁を聞く

池内リーダーより七名水の説明

填島城跡碑

七名水の一つ「百夜月水」

宇治市役所敷地にある琵琶園

七名園で唯一残る「奥之山茶園」

七名水の「公文水跡」

宇治橋に無事ゴール

最終更新日:2017/07/05

発足:2007/01/01)

年間スケジュール

活動報告ブログ

協会のご案内

NPO法人 京都府ウオーキング協会

  • TEL:075-353-6464
  • FAX:075-352-4600

メールはこちらへ

著作権について

特記無きコンテンツの著作権は、NPO法人 京都府ウオーキング協会に属します。

検索

ページの先頭へ